代表者あいさつ

私は、事務所開業までの20数年間、東京国税局の職員として主に法人税の調査事務に従事するとともに、税務大学校の教官として若き税務調査官の指導に当たって参りました。国税の職場もやり甲斐のあるエネルギッシュな職場でしたので大変楽しく、仕事柄色々な人生の生き様に直面するなかから貴重な体験・勉強もさせて頂きました。

しかし、私が国税局時代に感じていましたのは、大変おこがましい話ですが、哲学もビジョンもない行き当たりばったりの企業がいかに多いかということでした。そういうなかで悩み・苦しんでいらっしゃる社員の皆さんを多く見て参りました。ですから税理士として責任ある仕事を始めさせて頂く以上、オーナーをはじめ社員さんが自分の会社を本当に誇りに思えるような存在価値の高い、そういう企業づくりのサポートができればという思いで事務所をスタートさせて頂いたわけです。

今や、この景気の長期低迷・経済構造の大変改革のなか、企業が生き残っていくには大変な時代です。今ほど企業の存在価値が問われている時代はありません。

私達は資格・知識におぼれることなく、常に“謙虚に学び続けること”を忘れず、知恵と工夫と行動力を発揮し、税務・財務を通じ積極的にお客様の事業の付加価値の創造及び事業の安定的な継続・発展をサポートして参ります。

代表社員 税理士 平 博成

CONTACT

お問い合わせ・お見積もり依頼はこちらから

電話でのお問い合わせ・見積もり依頼
03-5772-9088
メールフォームでのお問い合わせ・見積もり依頼

お問い合わせはこちらから

TOP

©  Akasaka General Tax Accountant Office All Right Reserved.